SDGs×学生フェス 「ETERNAL TOKYO 2020」出演

2020年2月7日(金)に新木場STUDIO COASTで開催される未来型EDM音楽フェスティバル「ETERNAL TOKYO」に出演いたします。

「ETERNAL」詳細:

eternal – eternal

Time CountAbout Eternal私たちETERNAL実行委員会はETERNAL TOKYO 2020(以下ETERNAL)を開催するにあたり、社会的課題でもあるコミットするべきであるSDGsへ取り組みます。SDGsとは2015年に国連で採択された、持続可能な開発目標です。「SDGs(Sustainable Development Goals)」は、豊かで活力ある未来をつくるため17の目標を定め、2030年までの達成を目指す世界規模の取り組みです。私たちETERNAL実行委員会ではETERNAL を通し「働きがいも経済成長も」の達成を目標にしています。現在の日本では若年非正規雇用者、若者の離職率の高さが問題となっています。そこで実行委員会では大学生に主体としてイベント事業の企画運営をしてもらっています。この様に事業に早く触れることで社会人への準備になると考えており、この準備の結果離職率、若年失業者の低下に繋がると考えます。この活動を続けていく事が将来的に働き甲斐を得る事。そして経済成長に繋がる事。ひいてはこの環境自体が「質の高い教育をみんなに」の目標を達成することができればと考えています。About Eternal実行委員会実行委員会を説明する上で、Rootsという学生組織の存在があります。Roots とは、“学生をアップデートする”をテーマにイベント運営を手段として本気で考え行動し、学生を楽しませようと活動している、総勢1500人を越える巨大組織の事です。Roots に所属している学生は実施するイベントのため日々セミナー 活動や、ミーティング、企画会議を行なっています。今回の Eternal では、全 1500 名の Roots メンバーの 中で優秀な成績を収めている上位 650 名をスタッフとして選抜し、ETERNAL TOKYO 2020 実行委員会として 組織し、Eternal を主催します。DATE & PLACE2020.02.07STUDIO COASTOPEN & START 16:00Limit18歳以上(19歳の代)の方のみ入場可能認証受付時に顔写真付きの身分上提示必須(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・マイナンバーカード・在留カード・障害者手帳)※上記以外の証明書は認証対象となりませんのでご注意ください。※ご同行者様も身分

eternalofficial.jp

0コメント

  • 1000 / 1000